ねことむすめ。

ねことむすめ

新型コロナウイルスは紅茶を飲めば感染予防できる!?

猛威を振るい続ける新型コロナウイルス。
致死率が高くないとは言え、小さい子を持つ親としては恐ろしくてたまりませんね。

もはや政府や自治体の感染防止策では手遅れな感じがプンプンしているので、個人的にはワクチンをスッと開発してくれる有志が現れないかなーと淡い期待しております。

f:id:agminipin:20200305174737j:plain

さて、そんな中、先日冗談でこんなツイートをしました。

一昔前に、紅茶でインフルエンザを予防できる説が提唱されたことがあります。

 

なぜ紅茶でインフルエンザを予防できる?

インフルエンザウイルスにはスパイクと呼ばれる突起部分があります。

この突起が細胞に付着し、人体へ感染するというのが、インフルエンザがヒトに感染するメカニズムになります。

そこで、紅茶に含まれる紅茶ポリフェノールが、ウイルスのスパイク部分に吸着し、スパイクを無力化させ感染力を失うのではないかというのがこの説です。

f:id:agminipin:20200305191736p:plain

スパイクに紅茶ポリフェノールが付着するイメージ

某紅茶メーカーの実験では、紅茶とA型インフルエンザを混ぜ合わせたところ、99.9%のウイルスを無力化したそうです。

人体での臨床実験はされていないそうなので、『紅茶を飲むこと』でインフルエンザの予防になるかは定かではありませんが、もし効果があるのであればこれほどお手軽な予防法はありませんね。

実際インフルエンザにしょっちゅうかかっていた僕も、紅茶を常飲するようになってから10年程、全くインフルエンザにかからなくなりました。因果関係はわかりません。

 

コロナウイルスに効果はあるのか?

そんなわけで、じゃあコロナウイルスってどんな形状をしているんだろうと思って調べてみました。

すると、大きさは約0.08~0.16μm
一方インフルエンザは、0.08~0.12μmらしいです。

同じくらいですね…。
しかもコロナウイルスもスパイクを使って感染するそうです。

f:id:agminipin:20200305192758p:plain

コロナウイルスのイメージ

というわけで、もしインフルエンザが紅茶で予防できるのなら、コロナも紅茶で予防できるんじゃないか説をここに提唱します。

 

※素人の戯言です。医学的根拠は全くありません。

 

ま、紅茶はおいしいので飲んで損はないんじゃないでしょうか。